美容鍼について②ちょっとリニューアル!

こんにちは。ひだまり堂の中島です。 おかげさまで3月は大変多くの方にご来院いただきまして、 私も砂生先生も大変充実した一カ月となりました。 が、それと同時に自分たちの身体ケアに対する重要性にも気づかされる一カ月でもありました。治療する側である我々も、患者様と同じ人間であるので、疲労もあれば病気も致します。今は治療することが楽しくて、もっともっとたくさんの方にご来院いただきたい!という気持ちから、アドレナリンがビシビシ出てついつい自分の体力以上に身体と頭をフルに使ってしまいます。1日の診療が終わった瞬間初めて自分が疲れていたことを知り、ふらふらと家路につく・・・こんな場面が何度かございました。本当に疲れると頭がおかしくなりますね。今日も洗濯洗剤を詰め替えるつもりが、柔軟剤を入れてしまいました。危ない・・・・ 治療をする側の私たちがこんな状態で治療をしても、治せるものも治せません。気のながれは相手に伝わってしまいますので。ましては倒れてしまっては元も子もありません。なので来月は、もっと良く食べ、よくジムに通い体力をつけること!そして疲れているときはしっかり休むこと!を目標にやっていきたいと思います。でないと患者様にも「少し休んだ方がいいですよ~」と言いづらくもなってしまいますし・・・(笑) 休むことも立派なお仕事です。 さてさて話は変わりますが、ご好評いただいております美容鍼がこの度使用する鍼を少しだけリニューアルさせていただきました。といっても鍼の種類は同じで、太さが変わります。今までは太さ0.10㎜の鍼をメインに使っておりましたが、今後は0.12㎜、0.14㎜の太さをメインに使

春の道端

こんばんは!ひだまり堂の砂生です。 電車で毎日通勤しているのですが、車窓から見える桜がそろそろ満開になってきました。 今年はなんだか桜が咲くのが早いですね! みなさんは、お花見など行く予定はありますか? さてさて、春といえば長かった冬も終わり草花が新しい芽を出す頃ですね! 家の周りを歩いているといろんな花が咲き始めたな~と思うのですが、 先日庭を歩いていたらヨモギが新芽を出していました。 このヨモギ我が家では草餅にして食べようと思って育てているのですが、 ヨモギって実は私たち鍼灸師にとってとてもなじみ深いものなのです! それは何かというと、お灸の材料がこのヨモギなのです! 当院ではおっきいお灸と小さいお灸を使って治療をしているのですがどちらもこのヨモギの葉っぱからできています! ヨモギの裏にある細かい綿毛を集めて取り出したものがお灸になるのです。 傷口を止血したり、虫刺されのかゆみ止めに使ったりとヨモギは、古くから身近な薬草として様々なものに使われてきたそうです。 ヨモギって食べてもおいしい!お灸にも薬草にもなるなんてとても万能な草ですね! 都内だと見かけることが少ないですが、我が家のまわりはとても田舎なのでまだまだたくさん生えています。 桜もいいですが、道端で春を感じるのも楽しいと思う今日この頃です。 今月も残すところあとわずかになりました! 今週は先週の雪とは打って変わって暑くなりそうなのでみなさん体調管理にはお気を付けくださいね! 週末の予約がだんだんと埋まってきていますのでご希望の方はお早めにお問合せ下さい^^

4月の臨時休診のお知らせです。

水曜日の雪が嘘のように気温が上がってまいりました。 今度こそ春が訪れるのでしょうか・・・ さて、早いもので3月も終盤にさしかかり、4月に突入しようとしております。 ここで4月の臨時休診のお知らせです。 4月11日(水)は 休診とさせていただきます。 通常診療日の水曜日がお休みですので、お間違えの無いようお願い致します。 4月の詳しいお休みはHPのトップページをご覧ください。 また日にちが迫ってまいりましたらお知らせさせていただきます。 宜しくお願い致します。

第2日曜日のお休みは…

こんにちは!ひだまり堂の砂生です。 外を歩いているときれいに袴を着こなした女の子たちを多く見かけるのでなんでかな~と思っていたのですが、卒業シーズンですね! 来週には桜も開花するようですし少しづつ春を感じます♪ さてさて、毎月第2日曜日ひだまり堂はお休みをいただいているのですが、このお休みの日は鍼灸の勉強会に参加しています。 勉強会には、以前勤めていた鍼灸院のみなさん、経験豊かな先輩鍼灸師のみなさんにお会いできるので毎月、毎月新たな収穫がありとても刺激的です! 先日はそこで発表するお時間をいただき、準備中に中島先生の助けもあり無事に発表を終えることができました! 今回は、更年期症状について発表してきましたのでどんな風に鍼灸が効果的なのかみなさんにも簡単にですが知ってもらえばなと思い少し書かせていただきます! 東洋医学では人間の身体の変化というのが中国の古典素問「上古天真論」に書かれています。 人間は両親から受け継ぐエネルギーのようなもので「腎気」というものがあります。 「上古天真論」では、この変化がどのように起こっていくのかが書かれていて女性の身体は7の倍数で変化がやってきます。 この7の倍数については養命酒のCMで聞いたことがあるかたもいるのではないでしょうか? 28歳が最も良い状態で、そこから年齢を重ねるごとにだんだんに減っていきます。 腎気は人間の成長にとてもかかわりが深く、年齢を重ねていくうえでしっかりと腎を養ってあげることがいつまでも健康でいるためにとても大切になります。 また、その他にも女性の月経には肝や脾なんていった臓の作用もとても重要です。 本来月経があることで

明日は休診日です。

本日の診療もなんとか終わりました。。。 お腹が空いておかしくなりそうな中島です。 ひだまり堂は第2日曜日に休診日をいただいております為、明日はお休みとなりますので宜しくお願い致します。ご予約はHPよりお願いいたします。 最近、口コミやご紹介でいらして下さる新規の患者様が続々と増えてまいりました。 これは、開院当初から砂生先生と描いていた目標でしたので、大変嬉しく思っております!ありがとうございます。 ひだまり堂は、「女性のための鍼灸院」でとっても可愛くて魅力的なひだまりちゃん(と呼んでいます)ロゴマークの治療院ですが、たまに「こんなところにあったんですね・・・」と驚かれる方がちらほら。確かに我らがひだまり堂が入ってる「ホンダビル」は、なかなかの雰囲気を醸し出しているビルですので、初めてお越しになる方は「ここに本当にあるのかしら・・・」と不安になられる方も多いようです。 しかし、私たちはホンダビルを気に入っております。開院前に「どんな治療院にしたいか?」という話し合いを、砂生先生と来る日も来る日も繰り広げた際に、「隠れ家みたいな治療院」という項目があがりました。 「少し狭い階段をどきどきしながら上がった先にある、安心できる癒しの空間・・・」 そのコンセプトにホンダビルはぴったりだったのです♪ 是非是非怖がらずに、覗いてみてくださいね♪ 心よりお待ちしております♪ 本日はこれにて失礼致します・・・

春バテと花粉にご用心

こんばんは。ひだまり堂の中島です。 なんだか春の陽気になったと思ったとたんに、またまた気温が下がってきましたね。 先日とても暖かかった日ろりも気温差が10度近くあるとか・・・! 皆さんは「春バテ」という言葉をご存知でしょうか?私も先日テレビで初めて耳にしたのですが、冬から春へ季節が移り替わる際の、気温差によって夏バテと同じように身体がばててしまう症状の様です。 気温差に身体がついていけず、自律神経のバランスが乱れてしまい、身体のだるさや頭痛といった症状がでてきます。確かに半袖でも良いぽかぽか陽気の次の日に北風が吹いた日には春なの?夏なの?と身体も戸惑ってしまいますよね。 あまり東洋医学は得意ではないのですが、少しお話しを。東洋医学の「五行説」という考え方の中には、春は「肝」が影響を受けやすい季節とされています。東洋医学の「肝」とは、西洋医学でいう「肝臓」とは異なり、単なる臓器の名前ではなく、東洋医学的に考えられる臓腑のはたらき、それによって生じる様々な現象も含んだ呼び名となっております。 とてもざっくりと「肝」のはたらきをいうと、気の動きを調節、血を貯蔵し出ていく血の量を調節する・・・といった感じです。これらが失調するとめぐりめぐって生理不順や月経痛があらわれやすかったり、咳や痰がからまりやすくなったりといった症状が出やすくなります。また、肝は爪や筋・目にも関わりが深く、爪の色が悪くなったり、目が疲れやすい、こむら返りといった症状も引き起します。 そして面白いのが、肝は怒りの感情とも強く結びついているとされており、激しい怒りは肝を変調させるといわれています。怒りすぎには要注意で

★今月のお茶★

こんにちは!ひだまり堂の砂生です! 3月に入りお茶が変わりました~♪ 先月はごぼう茶だったのですが、今月は 「黒豆茶」でございます。 先月のごぼう茶よりもすっきり香ばしく飲みやすい印象です^^ 黒豆は大豆とあまり変わらないそうですが、黒豆だけにアントシアニン、プロアントシアニジンというポロフェノールが含まれているそうです! 名前を書いただけだと何が何やらわかりませんね! それよりまず「ポリフェノール」ってよく耳にしますがいったい何なのでしょう…ということでそこから調べてきました! ほとんどの植物に存在している苦みや色素成分のことをポリフェノールといいます。 黒豆だけに含まれているアントシアニンは黒豆が黒豆である所以のこの黒い皮の部分に含まれているそうです。ということで、普通の大豆にはないことが納得ですね~。 そんなポリフェノールの一体何が身体にいいのかという抗酸化作用があることです。 抗酸化作用とは、生活習慣病、動脈硬化、癌などなどを引きを起こす原因になる酸化を抑えてくれます。 黒豆に含まれているプロアントシアニジンは、この抗酸化力がビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍と言われていて、強力な抗酸化作用があるということです。 ストレス多きこの現代社会で過剰に作られがちな活性酸素を抑えてくれるなんてありがたいですね…!! そして、もう一つアントシアニン。 こちらも強力な抗酸化作用があるようですが、なんとこのポリフェノールブルベリーにも多く含まれているそうです…ブルベリー…某CMが頭をよぎりますが…ブルベーリーは目にいいなんてよく耳にするのではないでしょうか? ブルベリーが目にいい

特集記事
最新記事
アーカイブ

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com