​治療のながれ

「一人ひとりを大切にした治療」

ご来院いただいた患者様、一人ひとりのお時間・お身体を大切にした治療。

そのながれをご紹介いたします。

​step 1
予診票へのご記入をお願い致します。
はじめに、予診票へのご記入をお願いしております。
予診票には、以下の記述欄がございますので、わかる範囲でご記入をお願い致します。
・本日はどうされましたか?
・いつ頃からお困りか?
・痛みがある場合どの様な状態か?
・鍼灸治療のご経験の有無。
​また、その他不安な点やご質問、口頭では伝えにくいことなどございましたら、
フリースペースへご自由にご記入下さい。
フリースペースもご用意しておりますので、その他不安な点やご質問、口頭では伝えにくいことなどございましたらご自由にご記入下さい。
​step 2 
​治療着にお着替えしていただき、ベットにて問診。
予診票にご記入いただきましたら、治療ベッドへご案内させていただきます。
治療着をご用意しておりますのでゆっくりとお着替え下さい。その後ベットでリラックスしていただきながら、担当鍼灸師より予診票をもとにさらに詳しくお話しをお伺いさせていただきます。
 
 患者様のお身体を良くしていくために、踏み込んだご質問をさせていただく事もございますが、お答えできる範囲でかまいません。この時間は、私たちが患者様の心と身体のことをよく理解する時間であると同時に、患者様に緊張や不安をほぐしていただく時間でもございます。どうぞリラックスしてお受け下さい。また、ご質問やご不安な点がございましたらお気軽にお話し下さい。
より快適に治療を受けていただく為に、治療室の空調やベットの温度など、
治療環境に不具合がございましたら、ご遠慮なく担当スタッフにお申し付け下さい。
​仰向けでお腹や脈、ツボの反応をみていきます
​ 問診が終わると、いよいよ治療へと進みます。とはいえ、いきなり鍼やお灸をしていくわけではございません。まずはお腹や脈、足や手のツボに触れさせていただき、患者様のお身体がどのような状態かを探らせていただきます。その後お腹や足のツボに刺さない鍼で軽い刺激を与え、お腹のハリ感や脈を整えていきます。
​ 当院の治療ではこのお腹や脈を診る行程をとても大切にさせていただいております。同じ身体のつらさを訴えてご来院した患者様でも、10人いれば10通りの身体の状態があり、治療内容もそれぞれ違ってきます。その細かな違いをお腹や脈、ツボの反応をみることによって判断し、より患者様に合った治療を導き出してまいります。
  
お腹や脈の見かたは、東洋医学独特の診断法です。
「今何しているんですか?」など、気になったことはどんどんご質問下さい。
東洋医学のおもしろい世界が広がりますよ♪
​step 3
​step 4 
​うつ伏せで治療していきます。
 次にうつ伏せになっていただき、いよいよメインの治療に入ります。身体には頭のてっぺんから足の先まで、300以上のツボが巡っています。患者様のお身体に必要なツボを選びながら、じっくりと鍼とお灸を施術してまいります。
 
 鍼灸治療は鍼やお灸をたくさんやれば良くなるというわけではございません。患者様の身体の状態・身体の敏感さ・鍼灸経験の有無などを考慮しながら、患者様に最適なツボ・刺激量で治療を進めてまいります。
 
 患者様に「気持ちが良い」と感じていただくことも治療効果を上げるためには必要不可欠。鍼やお灸をすると血流がよくなり、副交感神経が優位になる影響でうとうとしてまいります。治療中は寝ていただいてもまったく問題ございません。自然な身体の反応に素直に応えてさしあげて下さい。
 
鍼が痛かったり、お灸が熱い場合、またはもっと鍼を響かせて欲しいなど、ご要望がございましたら、治療中でもスタッフに遠慮なくご相談ください。体調を考えると応じられない場合もございますが、可能な限りお応え致します。
​step 4 
​うつ伏せで治療していきます。
 次にうつ伏せになっていただき、いよいよメインの治療に入ります。身体には頭のてっぺんから足の先まで、300以上のツボが巡っています。患者様のお身体に必要なツボを選びながら、じっくり鍼とお灸をしてまいります。
 
 鍼灸治療は鍼やお灸をたくさんやれば良くなるというわけではございません。患者様の身体の状態・身体の敏感さ・鍼灸経験の有無などを考慮しながら、患者様に最適なツボ・刺激量で治療を進めてまいります。
 
 患者様に「気持ちが良い」と感じていただくことも治療効果を上げるために大切な事。鍼やお灸をすると血流がよくなり、副交感神経が優位になる影響でうとうとしてまいります。治療中は寝ていただいてもまったく問題ございません。自然な身体の反応に素直に応えてあげて下さい。
 
鍼が痛かったり、お灸が熱い場合、またはもっと鍼を響かせて欲しいなど、
ご要望がございましたら、治療中でもスタッフに遠慮なくご相談ください。体調や効果を考慮しながら、可能な限りお応え致します。
​step 5 
​仰向けで治療・症状の確認
 うつ伏せの治療が一通り終わりましたら、再度仰向けになっていただき鍼とお灸をしていきます。この時には、治療前より身体がぽかぽかして、身体の変化を感じていただけると思います。お腹と脈が良い状態に改善されたことを確認して本日の施術は終了となります。
​ 施術後は、患者様のお身体がどの様な状態であったか、それが治療によりどう変化したか、そしてこれから日常生活の中で気を付けるべきことと、おすすめの治療頻度などをお話しさせていただきます。
必要に応じて、シールに鍼がくっついている「置き鍼」を患部に貼らせていただいたり、ツボにマークを付けて、自宅でのお灸指導もさせていただいております。
​ご興味がある方もお気軽にリクエスト下さい♪
​step 6 
​お着替え後、お茶でほっと一息
 お着替えが終わりましたら、待合室にてお茶をご用意しておりますので、一息おつき下さい。治療をすると身体の水分代謝が良くなりますので、しっかり水分補給をお願い致します。一息つかれましたら、お会計・治療後の過ごし方、おすすめの治療頻度などをご説明させていただき、本日の治療は終了となります。この際、ご質問やご不安な点がございましたらお気軽にお申し付けください。
 また、鍼灸は筋肉を緩め、血流を促進する効果が高い為、治療後「のぼせ」や
「だるさ」が現れることがございます。ご自宅に帰られてから「この症状は大丈夫かな?」と不安に思うことがございましたら、お気軽にお電話下さい。
必お茶は毎月フレーバーを変えてあります。美容と健康に良い漢方のお茶や、
リラックス効果が高く香りも楽しめるハーブティーなど、どんなお茶が出るのかも楽しみの一つです♪

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com