​◇腰痛

 

腰痛は日本人の三人に一人は悩まされた経験があるといわれている国民病です。

腰痛を引き起こす原因はぎっくり腰・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・腰椎分離すべり症など様々です。

また、ストレスといった心の疲れでも腰痛を発症するケースも少なくありません。

実は腰痛を訴える80%の方は、画像診断をし ても異常が見つからない、原因不明の腰痛であるといわれています。

また、腰痛は重症化すると、足やお尻が痛くなる坐骨神経痛を発症することもあり、注意しなければいけない疾患です。

日々のケアの中で、腰まわりの筋肉を柔らかくし、心身ともにリラックスすることは腰痛の予防につながります。

心と身体のケアがしっかりできる鍼灸治療は、そんな日常のケアに最適です。

​◇肩コリ

 

女性は男性に比べて筋肉が少なく、血行が悪く冷えやすいことから、肩こりに悩まされている女性は大変多いです。

女性の肩こりは、様々な要因が考えられています。胸郭出口症候群、頚椎症、といった疾患が原因であったり、冷え性、噛み合 わせ不良(顎関節症)

精神的ストレス、近年ではPCやスマートフォンの普及から、目の疲れが肩こりに影響している方も少なくありません。

肩こりは頭痛や吐き気を引き起す可能性もあり、日常生活に支障をきたして悩んでる方も多いのではないでしょうか・・・

様々な要素が複雑に絡み合う女性特有の肩こりには、身体全体のツボからアプローチして、心身のバランスを整えていく鍼灸治療が大変効果的です。

長年患っている頑固な肩こりも、ぜひ一度ご相談下さい。

​◇不妊治療

 

不妊症の原因は子宮内膜症、子宮筋腫、黄体機能不全、多嚢胞性卵巣(PCO)、排卵障害などの様々な婦人科的疾患をはじめ、

ホルモンバランスの乱れ、血のめぐりの悪さ、身体の冷え、心身の疲れ、精神的ストレスなど、その原因は個人個人で様々です。

鍼灸治療の不妊治療の分野は、近年大変注目されております。

鍼灸治療を継続して行うことで、子宮内膜が改善、卵巣血流量の増加が期待できることが明らかになっており、その結果、高度生殖医療との併用で、

採卵数の増加や妊娠率が上昇するデータも発表されています。

鍼灸治療ででカラダは変わります。

ぜひ一度ご相談に いらして下さい。患者様一人一人のどんなささいな声にも耳をかたむけ、お悩みに合わせた治療をご提案させて頂きます。

ひだまり堂はお子様を授かりやすい心とカラダ作りのお手伝いをさせていただきます。

​◇PMS(月経前症候群)

 

PMSとは、月経前3~10日間続く症状のことで、月経がはじまるとともに減少したり消え去ったりする症状のことをいいます。

その症状は人によって様々で、腹痛・腰痛・むくみ・頭痛・乳房の張り・肌あれなどの身体症状。

倦怠感・イライラ・過食・空腹感・情緒不安定・不眠といった神経症状など、その症状の種類は200以上ともいわれています。

人によっては症状が重く、薬の服用が続いてしまったり、仕 事や学校に行けなくなってしまうなど、日常生活に支障をきたしてしまうケースも少なくありません。

鍼灸治療を行うと、ホルモンバランスと自律神経を整え、血液の流れをよくしてあげることで、PMSの症状を改善し月経前・中の憂鬱さを改善していきます。

また、月経が規則的に来ない、もう何年も来ていない(無月経症)方にも鍼灸治療は大変有効です。

どんな小さなお悩みでもご相談ください。

​◇マタニティー鍼灸

 

赤ちゃんがお腹の中にいる間は様々なマイナートラブルが現れます。

つわりや腰痛をはじめ、むくみ・腱鞘炎・乳腺炎・不眠・マタニティブルーなど、妊娠周期によってその症状は様々です。

しかし妊娠中は薬の服薬が難 しく、なかなかそのつらさを解消できずつらい思いをしている妊婦さんも多いようです。

鍼灸治療は副作用も少なく、リラックスして治療をうけることができるので、妊娠中のマイナートラブルに大変効果的です。

デリケートなカラダの患者様ご本人にはもちろん、お腹の赤ちゃんにもやさしく、心地よい低刺激の治療をしていきます。

 また、鍼灸治療は「逆子」の治療にも大変効果的です。

お腹の赤ちゃんは、だいたい28週ごろになると、自然と頭を下にした姿勢(頭位)に落ち着いていきますが、頭を上にした状態(骨盤位)逆子

の状態から、なかなか頭位に落ち着かない赤ちゃんもいます。

安心、安全のお産の為にも、20週目後半以降、逆子が発覚してか らなるべく早めに逆子の鍼灸治療をすることをおすすめいたします。

赤ちゃんと出会えるその日まで・・・大切な日々をなるべくストレスのない状態でお過ごししていただくために、

ひだまり堂が鍼灸治療で心とカラダのケアをお助けさせていただきます。

​◇自律神経失調症

 

自律神経とは人間の大切な機能をコントロールしている神経のことです。本来この神経は状況に合わせて自然に調節してくれているものです。しかし、現代社会では肉体的、精神的によるストレス、不規則な生活リズム、またホルモンの影響などによりこの自律神経のバランスが乱れてしまい、頭痛、手足の冷え、肩コリ、生理不順などの様々な不定愁訴を引き起こす原因になります。

東洋医学では、体の調節調和をすることを大切にしています。そのため、お腹や脈など体に現れた違いを見ることで全身が今どういう状態にあるのかを診て治療を進めていきます。

治療をすることで、乱れたバランスを整え、体を治す力(自治癒力)を高めていくことができます。

疲れやすさ、不眠、イライラ、食欲不振など最近何かいつもと違う症状が現れたときは、お身体からのお疲れのメッセージかもしれません。

お困りの症状がございましたらお気軽にご相談ください。

​◇美容鍼灸

 

鍼灸の美容に対する効果も、近年メディアに取り上げられ、大変注目されております。

お顔に鍼をしていくと、血流が改善され血色が良くなり、お化粧のノリも良くな っていきますよ。

鍼を続けていくと、お肌のターンオーバー(お肌の新陳代謝)が活性化していき、シミやくすみ、ニキビといったお肌トラブルを改善していきます。

お顔の筋肉も緩んでいくので、凝り固まった筋肉の影響でできたシワやたるみといった年齢肌のお悩みにも効果的です。

お顔の筋肉が凝り固まっていると、肩こりや頭痛の原因にもなりかなません。

当院では「美しさは身体の内側から。」をモットーにしております。

お顔の鍼だけでももちろん変化はありますが、身体全体の鍼灸治療もご一緒に受けていただくと、体質改善もされてさらなる効果につながります。

女性はいつまでたっても美しくいたいと思うもの・・・美容鍼で”美活”を始めてみま せんか?まずはお気軽にお試しください。

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com