5月になってました!



こんにちは、ひだまり堂の砂生です。

5月になってしまいました…なんならGWも終わり、もうすぐ5月も中旬です。

先月はあれよ、あれよと時間が過ぎてしまいブログを更新できなかったので

今月からはまた気を引き締めて書いていきたいと思います!


4月の終わりぐらいから、気圧や気温の寒暖差が激しかった影響のなのか

来院される皆さんの身体の寒熱のバランスが崩れている傾向が多い気がします。

いわゆる、「冷えのぼせ」という感じです。

もちろん、冬場でもそういう方いらっしゃるのですがなんだかここ最近は

来る方、来る方、冷えもあるけど熱が上に上っていたり、表面に上っているな

という風に感じます。

そういう方は、普段のお辛い症状にプラスして、のぼせ感や頭痛、口渇、眠れない

などの熱の症状が出ているのに、足は冷たい、お腹の冷え、という冷えの症状を感じて

しまっている傾向があると思います。

春から夏に向かってどんどん陽気が盛んになってきます。というわけで、普段よりも

この時期は熱が上に上りやすくなっているため、より一層冷えのぼせが起こりやすい

状態になっています。

この前の記事にあったように、血虚も身体が冷えになる根本原因になりますので5月病に

ならなくても注意が必要です。

血(というより、身体をつくる構成物質)は、東洋医学では水穀の精微と自然界の気が

まじりあうことで生成されます。

水穀の精微なんて難しい言葉を使ってしまいましたが、これは食べ物から得られる栄養素だと

考えてもらえればいいと思います。

つまり、しっかりご飯を食べて栄養を取る事が大切になってきます。

この時期、案外皆さんのお腹を触ってみるとひやりと冷たくなっているので、しっかりと胃腸の養生をしてあげてくださいね。

また、血は身体を使うことで消耗されます。ですので当たり前のことですが、疲れた時はしっかりとした休養をまた目を酷使することは血を消耗しますので、スマホやPCもほどほどにしてくださいね。


とわいっても、なかなか生活環境などによってそうも言ってられないことがあると思いますので

そんな時は鍼灸をやってみて下さい!


最後ちょっぴり宣伝になってしまいました。すみません。


それでは、最後に5月のお茶の紹介です!

今月はストロベリーハーブティーになっております!


ハイビスカス入りのため赤くてかわいいお茶です。

そしてステビアが入っているから甘いです!

ストロベリーハーブティーとはいってもイチゴジュースの様なイメージです。

ご来院の際は是非飲んでみて下さいね!


それでは、今月もどうぞよろしくお願い致します!


特集記事
最新記事