筋膜をはがしています。


こんばんは。ひだまり堂の中島です。

今週から一気に冬の空気になってきましたね。

日中は日が差すと暖かいですが、朝晩はかなり冷え込みます・・・

咳や喉の痛みを伴う風邪も流行っている様ですのでお気を付けください!

さて、先日このブログで「お手隙筋トレ」を始めた。とお知らせしましたが、

実はあの時もう一つグッズを入手しておりました。

それは

「フォームローラー」

です。

最近流行ってますよね。中島はジムにあるこれを使ってストレッチすると、腰の調子がすこぶる良いので、治療院や自宅でもやろう!と思い、ついに購入致しました。

このローラーは今流行りの「筋膜リリース」が自分で手軽にできる優れものでして、スポーツ選手やお年寄りまで幅広い方に適応するグッズです。

そもそも筋膜ってなんだ?

文字通り筋肉をつつんでいる膜の事なのですが、こいつはウエットスーツの様に身体全体に張り巡らされており、「第2の骨格」ともいわれている重要な身体の部品です。

筋膜はコラーゲンでできており、その約85%は水分なのだそう。柔らかい組織のため、萎縮や癒着が起きやすい特徴があり、それがいわゆるコリや痛みの引き金になってしまうのです。

水分の不足やストレス、長時間同じ姿勢をとる(座ってPC作業など)、柔軟性の低下は筋膜の癒着を引き起こす原因の一部です。現代社会では避けられない状況ですよね。

その萎縮や癒着してしまった筋膜を引きはがして、正常な状態の戻す事こそ、最近よく耳にする

「筋膜リリース」

なのですね。筋膜リリースすることで柔軟性もアップし、可動域も拡大します。

私は身体がもともと硬いので、ストレッチ系の動作は大嫌いなのですが、このフォームローラーを使ったストレッチはなにやら気持ちが良くて嫌な思い一つすることなく実施できます。感覚的にはストレッチというよりもマッサージに近い感覚なのかもしれません。しかもこれはある程度スペースがあればどこでもできますし、テレビを見ながらもできるんですよ!これは重要です!!ストレッチは集中してやればやるほどあきてくるんですよね・・・私だけでしょうか?(汗)))

なので何かしながらできるということはかなり重要ポイントです。

筋膜リリースをすることで可動域が拡大する、筋肉が滑らかに動くようになるので、

コリや痛みに悩んでいる方にはなかなかおすすめのグッズかなと思います。

私はランニング前やお風呂上りにテレビをみながらゴロゴロ太ももの裏を中心に筋膜リリースしています。私の様に腰痛でお困りの方はハムストリング(太ももの裏)やお尻の筋肉をほぐしていくのがおすすめです。お困りの部位によって、自分に合ったストレッチをしていくことは痛みを抑える事にも、予防にもつながります。興味のある方はぜひとりいれてみてはいかがでしょうか?

これもド○キで買いましたし、やり方もインターネットで調べるとすぐに出てきます。

コスパ優秀なストレッチグッズだと思いますよ♪

余談ですが・・・

最近はランニングをジムに行くのではなく、近くの城北公園という緑豊かな公園に走りに行くようにしています。患者さんのすすめもありはじめてみたのですが、やはり自然の空気と緑を見ながらのランニングは気持ちがいいですね。かなりのリラックス効果も得られます。もういっそのことジムは辞めて家トレと城北公園ランに切り替えようかな・・・でもこれからの季節は寒いかな・・・なんて迷っております。

運動、がんばろう。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com