有意義なお休み。


こんにちは。ひだまり堂の中島です。

今日はものすごい雨でしたね。。。いつもなら自転車通勤から電車通勤に切り替えるところですが、本日往診の予定をいれておりましたので、レインコート完全装備にて、気合の自転車通勤しました!!朝から汗と雨でびしょびしょです・・・

さてさて、私事ですが、先日のお休みを利用して主人と共に、埼玉県・秩父に足を運んでまいりました。いつも主人と出かけますと、目的もなくふらふら~と時間を過ごすことが多いのですが、今回ばかりはちがいました。

今回の目的は、「三峰神社」に参拝すること!

皆さんは三峰神社ご存知でしょうか?神の使い狼・ヤマトタケルノミコトが創始者であり、主なご利益は、「明確な願望の実現」「仕事運」「金運」「浄化」「恋愛運」の5つだそうです。かなり強力な気が流れているということで、弱っている人や心に迷いのある人には逆効果なので行かない方が良いといわれています(汗)

そういわれるだけにご利益は強力で、多くの著名人や経営者の方も訪れるとか・・・

我が家は二人して個人事業主ですので、強力な気をもらいに行ってまいりました。

三峰神社がある場所は、奥秩父三峰山山頂。標高1102mの場所にあります。さすが強力な修行の場とも言われているだけあり、行くまでの道中もまさに修行。自家軽自動車で行ったのですが、山道のカーブが続き一瞬たりとも気が抜けません(汗)まるで神様が試しているかのようでした。

しかし到着するとそんな苦労も忘れる程良い景色!秩父の山々に囲まれて、空気も全然違いこれだけで浄化されていく気がします。

三峰神社には珍しいものもたくさん。日本に7つしかないとされる「三ッ鳥居」や狛犬の変わりに狼が座っていたり、ご神木に触れたり・・・とにかく何もかもが神聖な感じがしました。極め付けにひだまり堂のこれまで以上の発展と、厄払いにご祈祷も受けて、まるで神の使いにでもなった気分に。

そして目的の一つだった三峰神社1番人気の「氣守」も手に入れて大充実な1日となりました。

鍼灸治療の中でも「気」はとても大切なものとして扱われています。気は実体化がなく目にも見えないものなので、患者さんに「気ってなんですか?」と問われると、なかなか説明が難しく、治療の時間内には完全に理解していただくのは難しいかな、と思います。「人の身体は気が集まってできている。」ここでは一言でこう言っておきます。なので気の流れが悪かったり、気が足りないと、元気が出なかったり、身体が不調になったりしてしまうのですね。日常生活の中でも「気」という言葉はよく使われています。「元気」とか「気持ち」、「病気」「気合い」などなど・・・。それだけ大切なものなのですね。

目には見えない気を補ったり、動かしたりできるとされる東洋医学は、たまに怪しく(笑)見られたりしますが、今回のように神社やお寺などの神聖な場所に出向くと、肌で気を感じられる気がします。我々も治療を通して気の存在を皆様に感じていただけるよう、日々精進してまいります。

さて、もうすぐゴールデンウィークですね!万全な体調でお休みを迎えられるよう、治療にぜひいらしてくださいませ♪予約の枠がほぼ埋まっておりますので、ご予約はお早めにお願いいたします!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com