オリンピックを見て思うこと。


こんばんは。本日も忙しい一日となり、感謝感謝の一日でした。

ひだまり堂の中島です。

さて、オリンピックが熱いですね!!正直、冬期五輪はあまり興味がありませんでしたが、真剣に応援するとなんと感動することか・・・!日本代表選手が活躍すると、元気とやる気をもらえますね。最近さぼり気味だったジムにも行こうかな!という気持ちにさせてくれます。

競技はもちろんですが、毎回オリンピックを見ていて気になるのが、選手たちの身体ケア・トレーナーの活躍です。一流のアスリート選手達はパフォーマンス向上のために一体どんなケアをしているのか?をリサーチするのも一つの楽しみとなっております。

2016年のリオネジャネイロ五輪では、アメリカの競泳選手が「吸玉(カッピング)」をした痕があり、話題となりました。2014年のソチ五輪では我らが羽生結弦選手が「円皮鍼」をしていたことで、鍼灸業界は少し色めきだちました・・・

ちなみにこの2つの治療は、ひだまり堂で体験できますよ♪お気軽に♪

鍼灸師としては選手が身体のケアに鍼灸を取り入れてくださっていると大変嬉しく思います♪一流アスリート選手のケアは想像しただけでも相当な神経を使うと思います。1本の鍼で良くも悪くもコンディションが変わってくるほど鍼灸には影響力があります。トレーナーの腕一つでメダルの色が変わることもあるかもしれません。それほどの緊張感をもって治療にあたらなければトレーナーは勤まらないと思います。

でもそれは、ひだまり堂にいらっしゃる患者様を治療する時も同じです。

痛みやつらさがあるから治療院にご来院されるのであり、我々の治療で明日笑顔で出勤できるか、会社を休んでしまうか変わってしまう。大げさかもしれませんが、患者さんの人生にかかわってるとすら最近良く思います。なので、ひだまり堂の心得でもある「一人ひとりを大切にした治療」という言葉を常に胸に刻みながら治療にあたるように意識しています。この心得は毎朝砂生先生と大きな声で復唱しております(笑)

ひだまり堂は女性の日々の健康と美容に特化し治療にあたっておりますが、鍼灸は捻挫や靭帯損傷など、スポーツ疾患にも大変効果的です。もしお悩みの方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せ下さい♪

さて、きたる2020年東京五輪では、鍼灸師がいかにトレーナ活動において活躍できるか・・・今後の鍼灸業界の為にも腕の見せ所かと思います。

ひだまり堂も何らかの形で東京五輪に貢献できたらいいなぁーと思いをはせ、

その為にもスポーツ鍼灸の知識をこの2年間で深めるぞ!と意気込んでおります。

日々勉強。ですね。

余談ですが・・・東京五輪では野球とソフトボールが種目に復活します。

私は高校時代ソフトボール部&野球観戦大好きなので、一度種目から外された時は「何考えてるんだ!!!!」と本気で怒りを覚えました。この2種目は誰もが知ってるスポーツですから、外す理由が見当たらないんです。復活してくれてよかった・・・

可能ならば2020年、実際に観戦に行きたいと思っております。もしその時ひだまり堂が「臨時休診」になってましたら察してください・・・。けっこう本気です。宜しくお願い致します。

残りの平昌オリンピックも楽しみましょうー♪

頑張れ!ニッポン!!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com