冬にぴったり♪しょうが灸

こんにちは。ひだまり堂の中島です。

台風が去って、やっと気持ちの良い秋晴れになってまいりました。短くも過ごしやすい季節です・・・

さて、皆様は現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」をご存知でしょうか?出勤前のささやかな楽しみとなっておりますこのドラマに、今朝お灸が登場いたしました!!!主人公「てんちゃん」の恋人、米問屋の藤吉さんが仕事でお米を運んだせいで腰を痛めていたところに、てんちゃんがしょうが灸をもってきて、腰にすえてあげようとしていました。お灸が民間療法であった明治時代が舞台のこのお話ではとてもナチュラルにお灸が登場しておりました。さらに、てんちゃんは薬屋問屋の娘さんなのでなおさら詳しかったようです。ちなみに我が家でも、家族の調子がすぐれない際はお薬より先に鍼かお灸がでてまいります。

そんなこんなで今日はせっかくなのでしょうが灸をご紹介します。

しょうが灸とは、3~5ミリほどの薄切りにカットしたしょうがの上に、小指大のもぐさをのせて燃やします。しょうがの水分とお灸の熱が合わさり、熱がじんわり穏やかに伝わり、身体の深いところまでぽかぽかとっても気持ちが良いお灸です。時間がたってもお灸したところは温かく感じます。

 しょうが灸の効果としては、血管拡張、血流改善。つまりは冷えを改善する効果が高いお灸といえます。お灸の熱+しょうがの効能二つの効果が期待できるので、一度で二度おいしいお灸ですね♪寒さが増してくるこれからの季節にぴったりのお灸です。すえる場所はお腹や腰など、広いところがおすすめです。

さらにしょうが灸は、やけどの心配も少なく細かくツボを探さなくても広範囲を温められるので、ご家庭で手軽にできるお灸の一つではないでしょうか。

ひだまり堂の治療にしょうが灸は取り入れておりませんが、興味のある方には様々なお灸の紹介・やり方を指導させていただいております。お灸はご家庭でできるお手軽な健康法の一つです。私たちは今後、もっと多くの方にお灸の良さをお伝えできるよう、様々なキャンペーン・企画を模索中です。興味のある方はぜひ一度ひだまり堂へお越しください♪

お灸で温活、一緒にはじめてみませんか?

本日はひだまり堂スタッフもしょうが灸でぽかぽか・・・♪

「合谷」は肩こり、頭痛、目の疲れなど、たくさんの効果が期待できる万能のツボです。ぜひおためしあれ♪

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

〒174-0071

​東京都板橋区南常磐台1丁目29番 12号ホンダビル3F

​女性専用はり灸院 ひだまり堂

tel :03-6905-9551

  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagram - Grey Circle

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com