みかんの皮の活用法!



こんにちは、ひだまり堂の砂生です。

12月も半ば…今年も残りあとわずかとなりましたね。

来院した皆様ともよく話すのですが、今年は新型コロナのせいで

あっという間に一年が過ぎ去ってしまったなと…。

いつものなら12月ってもう少しワクワクしたり、街がにぎやかなイメージが

あるのですが今年はあまりそういった空気も漂っていませんね。

来年には少しでも明るい年になってくれればいいですが、先のことは誰にも

わかりませんね。


さてさて、今週はとても寒くなるとの予報ですが冬といえば皆さんなんでしょうか…。

私は、冬と言えばみかんです!

最近はあまり量が食べられなくなってしまいしたが、子供のころは手が黄色くなってしまうほど

みかんをたくさん食べていました!

柑橘系全般が好きなのでなんでも食べますが、特にみかんはやっぱり大好物です。

私の中で果物の中で1位、2位を争う美味しさです!

最近では、いろいろ品種改良をして美味しい柑橘系がたくさんありますが、なんだかんだで

一番食べやすいのはやっぱりみかんです。

食べたやすいのもまた魅力の一つだと思っております…。

余談ですが、他柑橘系では最近メロゴールドを好きになりました。いったいいつが旬なのかよくわかっていないのですが文旦みたいなグレーフルーツみたいな…ちょっとすっぱくてほんのり甘い…そして果肉がぎゅぎゅっとつまっていて…とっても美味しいです…。

柑橘系っていろいろあって全部同じようでいてちょっと違うのが食べ比べる楽しみだったりしますよね!

そんな、柑橘好きな私ですが友人宅にみかんが植わっているので、みかん狩りさせてもらったり、美味しいみかんを頂いて新しい品種との出会いがあったりと今年は既に充実したみかんライフを送っております…!!


今年はさらに新しいみかんの発見がありましたのでその話を…

先日友人が食べ終わったみかんの皮を干すという話をしていました。

確かに、みかんの皮干してあるのを見たことがあるような気がしますが、

私は食べ終わったらそのまま捨てていました。

それで、あの皮でいったい何ができるのかと思い、調べてみたところみかんの皮は

「陳皮」といって漢方薬の材料にもなっているそうです。

生薬にもなるぐらいのみかんの皮…効能も、リラックス効果や冷え改善、アレルギー症状の緩和

などなどいろんな効果が期待できるそうです!

美味しいだけじゃなくて皮にもこんな効果があったとは驚きです。

薬味などの他にお茶として飲んでもいいらしいです。

でも、確かに柚子も皮を薬味に使ったり、お風呂に入れるとホッとしたりしますもんね!(そういえばそろそろ冬至ですかね?!)


せっかくなら陳皮のお茶を飲んでみたいと思うので、機会があれば陳皮作り挑戦してみたいと思います!

もし、普段から飲んでる方いましたらどんな感じが味を教えてもらえると嬉しいです^^


それでは、今月も残り半分ですが今年も最後まで頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します!

特集記事